ファイヤーエンブレムガチ勢ワイがシリーズ作をガチで格付けしていく


ファイヤーエンブレムガチ勢ワイがシリーズ作をガチで格付けしていく
2019
25


1: 2019/08/25(日) 17:01:36.15 ID:g3sTisB40

総合評価が高い順評価が同ランクの場合は発売順で書いてくで









2: 2019/08/25(日) 17:01:57.78 ID:Lfyv4r6+0

はよやれや


3: 2019/08/25(日) 17:02:10.76 ID:9jVR6RmL0

おまけの中身がどうこう


8: 2019/08/25(日) 17:03:36.37 ID:24E1VtIT0

エムブレムだろ


10: 2019/08/25(日) 17:03:45.43 ID:M0iK0GL9a

ファイアーエムブレム定期


11: 2019/08/25(日) 17:03:54.81 ID:Xkmb30r00

トラキア776のステータス上限が20じゃなければなぁ…


12: 2019/08/25(日) 17:04:04.99 ID:g3sTisB40

紋章 総評:S

シナリオ:S キャラ:B ゲーム性:B UI:C

FEの人気を決定づけた記念碑的作品。
国内売上78万の記録は未だにシリーズ作の中ではトップ。
SRPGというジャンルの定義付けをしたという面からもその意義は大きくSRPG界のドラクエと言っても過言ではない。

シナリオも黎明期の作品とは思えないほど完成度は高く、特にアカネイア大陸の国家情勢の設定の作り込みはテリウス大陸に並ぶと思われる。
特に一部は戦略的な見地から各国を考察してみた時の味わい深さはシリーズ随一。

キャラは容量の関係上近作のような掘り下げはないがメインキャラは最低限の描写はあるのでキャラゲーとしても楽しめる。

ゲーム性に関してもFEの基本的なシステムは今作で出来上がっており質素ながらも完成度は高い。
一部はSRPGの教科書のような存在で二部は初見殺し多めのトリッキーな構成。
一部で基礎を学び二部で応用を試される形。
キャラごとのスキルなどは実装されていないので既にスキルありのFEをプレイしている人は物足りないかも。

UIはFC時代から改善されているとはいえそれなりに不自由。
レトロゲー慣れしていないと厳しいかも。


14: 2019/08/25(日) 17:04:37.27 ID:g3sTisB40

聖戦 総評:S

シナリオ:S キャラ:A ゲーム性:B UI:B

今なおファンの多い不朽の名作。
ただ熱心なファンも多いので半端な知識で語ろうとするとファラフレイムされるので注意しよう。

特筆すべきはそのシナリオのクオリティの高さ。
親子二世代に及ぶ壮大なストーリーは涙腺崩壊必須。
特に終章付近は厚手のハンカチを用意してプレイしよう。

ゲーム性に関しては賛否両論。
お金が個人の所有物の上なぜか武器などの所持品が中古屋経由でしか交換できなかったりで管理が難しかったりと
かなり独特なシステムでFEに慣れた人ほど戸惑ったりする。

またマップが非常に広大で戦闘が始まるまでが長くテンポが悪いのも欠点の一つ。
俗に民族大移動と称されるパートは非常に眠い。

が、面倒な武器のやりくりも大陸図を元に描かれる広大まマップも全てシナリオの演出に一役買っているので中盤~終盤で一気に盛り上がる。
この辺りのシナリオとシステムの融合は他の作品と比しても群を抜いた出来で見事の一言。

ちなみに定番の武器の三すくみは今作が初登場。だが武器ごとの格差がえげつない。斧と炎は泣いていい。

難易度は毎ターン開始時にセーブできることもありかなり易しめ。
シナリオのためにゲーム部分を用意しているともいえるかも。

UIに関しては前述の面倒な所持品のやりくりを除けば多少は快適になっておりレトロゲー慣れしていなくてもちょっとプレイすれば慣れるはず。


15: 2019/08/25(日) 17:04:57.78 ID:EWEfbvqep

紋章聖戦封印烈火蒼炎風花>その他
はい


22: 2019/08/25(日) 17:06:11.33 ID:xVWuKmVOM

>>15
なんでや!トラキアおもろいやんけ!
なんでや!聖魔のキャラはGBA3作品の中で一番ええやんけ!


16: 2019/08/25(日) 17:05:38.13 ID:54rULBvP0

あぁ、懐古か


17: 2019/08/25(日) 17:05:41.81 ID:b3e0piAM0

外伝どこきえてん


18: 2019/08/25(日) 17:05:46.27 ID:g3sTisB40

蒼炎 総評:S

シナリオ:S キャラ:S ゲーム性:S UI:A プレイ難度:S

残念ハード末期の発売で新品で実機プレイした人は10万強の不遇の名作。
しかし今作は発売時期が絶望的だったにも関わらず発売と同時にハード買いされたことが任天堂に評価されシリーズの躍進につながった。
覚醒の成功の影の立役者とも言えるかもしれない。

シナリオのクオリティは素晴らしく、シリーズトップの人気を誇る主人公アイクを排出していることからもそのレベルの高さが伺える。
FEのシナリオは伝統的に貴種流離譚だったが今作ではその亜流とも言える形式で、傭兵アイクを主人公に据えることで新たな風を吹き込んだ。

世間知らずで半人前のアイクが主人公のため、プレイヤーは彼を通じて舞台となるテリウス大陸の常識を学ぶことができる。
戦記物らしいシビアな戦争を展開しつつ父親の仇である漆黒の騎士との戦いなど少年マンガらしさも兼ね備えた熱血物で万人受けするシナリオに仕上がっている。

キャラの掘り下げも文句なしの出来で登場人物一人ひとりが自立した思考を持てているためどのキャラも非常に活き活きとしている。
支援レベルが足りないと仲間内から裏切り者が出てしまったりといった展開もあるがキャラの個性を尊重した結果だろう。

ゲーム性も良くマニアックは歴戦のエムブレマーも唸らせる出来になっている。
よくアイク無双といった批判も見受けられるがアイクがラグネルを手にするのは終章とひとつ前の章のみであり、
地属性支援の回避能力を加味しても間接攻撃には無力であることから見当外れの指摘だと言わざるをえない。

そもそも蒼炎は攻撃後の再移動が復活したことや広めのマップから騎馬ユニットが強いゲームである。
特にハード以上ではアイクよりもオスカーやケビンといったエース級の騎馬ユニットが主力であることが多い。


19: 2019/08/25(日) 17:05:56.90 ID:XTomiLVH0

ティアリングサーガは?


20: 2019/08/25(日) 17:05:58.45 ID:7GryKaNS0

聖戦移動がめんどくさくて積んだ


21: 2019/08/25(日) 17:06:08.78 ID:g3sTisB40

スキルシステムに加えバイオリズムやボーナスEXPといった挑戦的な試みもしているほか
勝利条件が特殊な章も多く飽きづらい構成になっている。

ただターン交代時の大音量のファンファーレは批判しておきたい。

グラフィックは初3Dかつ久しぶりの据え置きなためかもっさりしている。

UIに関してはほぼ完成しているといえ、快適にプレイできる。
ただ戦闘時に敵味方の攻守表示されなくなったのはマイナスポイント。
バグもそこそこありバグみの剣など難易度を大きく変えてしまうものも存在する。

そして何より特筆すべきはリアルでのプレイ難易度の高さ。
バーチャルコンソールでの配信がないため実物のソフトとGCかwiiを用意しなければならないためプレイするまでのハードルは非常に高い。
そして中古でもべらぼうに高い。


23: 2019/08/25(日) 17:06:38.43 ID:g3sTisB40

風花雪月 総評:S

シナリオ:S キャラ:S ゲーム性:B UI:S

最新作。
ネタバレしたくないので多くは語らない。

買え。


24: 2019/08/25(日) 17:06:40.52 ID:uaNCV40YM

Sばかりやんけ


31: 2019/08/25(日) 17:07:34.01 ID:xVWuKmVOM

>>24
そらそうだろ
明らかなハズレ作品てリメイクくらいしか無いやん


34: 2019/08/25(日) 17:08:55.15 ID:xKP58Keyd

>>24
そりゃ信者がつけたランクやしな
一般人なら2ランクダウンぐらいで見ると丁度いいかもしれん


27: 2019/08/25(日) 17:07:04.53 ID:PZktvnvy0

今FE勧められてるからありがたい


28: 2019/08/25(日) 17:07:07.93 ID:KpYhnmyD0

覚醒は?


32: 2019/08/25(日) 17:08:05.77 ID:g3sTisB40

>>28
総合評価が高い順、同ランクなら発売順に書いてくで


29: 2019/08/25(日) 17:07:14.55 ID:g3sTisB40

封印 総評:A

シナリオ:B キャラ:B ゲーム性:B UI:A

FE生みの親、加賀昭三が去ってから初めて作られたFE。
全ての要素がバランスよくまとまった優等生。

シナリオは起伏に難はあるものの戦記物として手堅くまとまっており高評価。
主人公のロイが良くも悪くも有能なのでFE史上他に類を見ない敗戦どころか撤退すらないFEである。

支援会話が初めて導入されたFEでもあり、キャラごとの掘り下げも丁寧。
キャラゲーとしても楽しめる。

ゲーム性に関しては紋章を踏襲している形で勝利条件は制圧のみ。
FEの基本形のみをトレースした質素な物。

ただしSRPGというゲームジャンルが紋章でほぼ完成を見ているため十二分に楽しめる。
むしろ複雑な要素がないぶん取っつきやすいという声も。

しかし難易度は高めでありクリアできないという苦情も多く寄せられた事情から初心者には後述の烈火が勧められやすい。

UIは高速化、ターンスキップなどがないだけでほぼ完成されている。
十分に快適といえる。


30: 2019/08/25(日) 17:07:32.52 ID:PBNTUvSt0

S一個しかないのに総評Sとか甘やかすな


33: 2019/08/25(日) 17:08:33.52 ID:g3sTisB40

烈火 総評:A

シナリオ:C キャラ:A ゲーム性:B UI:A

封印の20年前を描いた作品。
初心者向けに配慮された良作であり未だに初FEに勧められる作品でもある。

シナリオは封印の前日譚を描いている影響から大きな戦争はできないため歴史に残らない局所戦がメイン。
どちらかというと一般的なRPGと同様に旅をする感じなので戦記物を期待している層にはややウケが悪い。
しかし主人公を三人に増やして彼らの会話中心にイベントが進行するのでとっつきやすく
歴代FEのメインイベントがほぼ主人公と軍師のオッサンの会話という欠点をうまく解消している。

なお歴代で初めてマイユニットが導入された作品でもあるがチュートリアルのリン編以降は空気と化す。
時々思い出したように主人公がageてくれるが陽キャが教室の端っこにいる陰キャに配慮しているようでこれがまた痛々しい。

ゲーム性は封印が難しすぎという批判を受けてかややヌルめに。
基本的には封印同様シンプルだが奥深く仕上がっていて周回していても全然飽きない。
フレイボムや光の結界などマップ兵器系のアイテムも導入されてより戦術に幅ができたがバグも発生した。
敵を操作できるようになるフレイボムバグは有名。

ノーマルは平均的な難易度だがハードになると一気に難化する。
特にヘクトル編ハード、通称ヘクハーはトラキア776、蒼炎マニアックと並び称されるほどの難易度。
中にはノーマルとは敵編成がごっそり変わっているマップも存在する。
とにかく敵のルナが恐ろしい。

UIは高速化、ターンスキップなどがないだけでほぼ完成されている。
十分に快適といえる。


35: 2019/08/25(日) 17:09:06.72 ID:D8Zx1Lnsd

>>33
いうほどマイユニットか?


37: 2019/08/25(日) 17:09:11.40 ID:g3sTisB40

エコーズ 総評:A

シナリオ:B キャラ:B ゲーム性:D UI:A

絶望視されていた外伝の奇跡のリメイク作。
なぜかファミコン時代の不親切かつ未成熟なシステムをほぼそのまま流用している。
誰がそこまで再現しろと言った。

シナリオはリメイクだけあって良好。
シンプルながら良くまとまっている。
さすがにファミコン時代のままではボリューム不足と判断されたか追加された
オリジナル要素についても評判は概ね良い。

原作外伝ファンとしてはセリカの謎洗脳と「ひねりつぶしてやる」削除はちょっといただけない。

キャラについても良好ではあるが原作をプレイしてると気になるところは出てきてしまうかも。
オカマにされたレオや妙にトゲトゲしいパオラはキャラ付けの犠牲となったのだ…。
逆に言えば原作を知らないなら気になるところはないかと思われる。

ゲーム性はファミコン時代のシステムを踏襲してしまったため難あり。
射程が鬼な弓やらワープやら魔女やら大雑把な調整が目立つが1ターン巻き戻すミラの歯車は評価したい。

UIはほぼ新作だけあってストレスなく遊べる。


38: 2019/08/25(日) 17:09:34.69 ID:xVWuKmVOM

烈火の何が良いってドーピングが買えないとこだわ
おかげで粘りがいがある


39: 2019/08/25(日) 17:09:50.75 ID:gFbkY1xVa

レオ姐さんすこ


41: 2019/08/25(日) 17:10:04.28 ID:g3sTisB40

聖魔 総評:B

シナリオ:C キャラ:B ゲーム性:C UI:A

GBA三作の最後の作品。
蒼炎と並行で作られたためかそこそこ粗は目立つ。

シナリオは賛否両論あるが随所に突っ込みどころがあり手放しには評価できない。
しかし大筋は決して悪くはない。

キャラは数こそ封印の半分ほどだが掘り下げはしっかりされているのでキャラゲーとしても楽しめる。

ゲーム性に関しては批判が多くフリーマップ性でレベル上げし放題なので全体的に易しすぎるとの評価を受けがち。
ただ裏を返せば初心者向けとも言えるのでキャラが気に入っているなら入門作に丁度いいかもしれない。

W主人公でエイリーク編とエフラム編が楽しめクラスチェンジ先も分岐するユニットが多数いるなど周回が楽しいゲームでもある。
ただ事態の真相を知るにはマイナーな支援を収集する必要が出てくる仕様はどうにかならなかったのか。

一部のクラスはスキルを持っているもののカスタム性はなく中には変てこなスキルも。
まれに攻撃が必ず当たる「必的」はシリーズ屈指の迷スキル。
やはり納期の影響か……。

UIは高速化、ターンスキップなどがないだけでほぼ完成されている。
十分に快適といえる。


42: 2019/08/25(日) 17:10:29.61 ID:7IUYlhVdr

外伝は???


43: 2019/08/25(日) 17:10:34.47 ID:EHZcFnq+d

花鳥Sはねえわ


46: 2019/08/25(日) 17:11:08.96 ID:56+NH8jS0

封印烈火持ち上げられすぎは正直わかる


54: 2019/08/25(日) 17:12:40.04 ID:9jVR6RmL0

>>46
そこ最古参とはまた別のめんどくさい古参が張り付いてる感あるわね


47: 2019/08/25(日) 17:11:43.27 ID:Pmg04+Me0

スピード遅くない?立て直したら荒らすぞ


48: 2019/08/25(日) 17:11:47.91 ID:g3sTisB40

if 総評:B

シナリオ:F キャラ:D ゲーム性:A UI:S

知名度はおそらくナンバー2。
覚醒のシナリオ批判を受けてあのキバヤシをライターに据えた意欲作だったのだが……。
そのシナリオの出来は無惨の一言。
神作の予感しかしない素晴らしいコンセプトとPVからお出しされたのがこれ。
どうしてこうなった。

どこから批判すればいいのかも分からないほどシナリオのあらゆる部分が腐っている本作だが
やはり一番指摘しなければならないのは世界観の作り込みの甘さか。

とにかく各陣営の立場が描写されない(そもそも設定すらない?)。
各国の重鎮の思考は100%主人公のカムイのことで埋まっており、敵の思考「カムイを苦しめたい」味方の思考「カムイと仲良くしたい」こんなんばっか。

カムイのためなら絶好の勝機も逃すし何なら停戦する。
国益よりもカムイ優先の王しかいない。
戦争の中心にいるのがカムイ。何じゃそら。
ちなみにワールドマップは中心に溝がある白地図なので全ルートクリアしても国境すら分からないまま。

またカムイ本人には思考能力そのものが備わっておらず
隣の歌ゴリラに「白夜を救いたければ白夜の玉座に敵国の王を座らせるしかないから一旦白夜を滅ぼせ」とか
「両国の戦いを止めたければ両方に攻撃して両国の敵になれ」とか
恐ろしいことを吹き込まれても従順に従う。

カムイに付いたあだ名はラジコン。

ブレインである歌ゴリラの指針が基本的にアホなのでプレイしていてマッハでストレスが溜まる。
常人であれば耐えられないレベルのマジキチワールド。

ifのシナリオに付いたあだ名はビュティのいないボーボボ。


49: 2019/08/25(日) 17:12:09.21 ID:7GryKaNS0

烈火で難易度上げると出撃できる人数減るの嫌い
強制出撃キャラも多いから余計嫌い


50: 2019/08/25(日) 17:12:13.28 ID:7ZBUuwBj0

ティアリングサーガとかいう移動力のあがるイカれたゲームは?


53: 2019/08/25(日) 17:12:39.37 ID:xVWuKmVOM

>>50
なんでや!トラキアも上がったやんけ!


51: 2019/08/25(日) 17:12:20.42 ID:g3sTisB40

そして第二に特筆すべきは幼稚で稚拙なテキスト。
誰かが雑に死ぬ→カムイ「うわああああああああああっ!!!!○○さーーーーーーーーーんっ!!!!!」は様式美。
5chのSSでも滅多に見られないほどの感嘆符に頼り切りのテキストは目を疑うばかりである。

ちなみに上記のうわあああああ構文はなんと作中で10回も使い回されている。
せめて少しは捻れ。

また死因のくだらなさもシリーズどころか古今のゲームでも類を見ないほど酷い。
(例)
上官「そいつ殺せ」
カムイ「あっあっ(おろおろ)」
死ぬキャラ「カムイが困ってる!死ななきゃ(使命感)」ジサツー
カムイ「うわああああああああああっ!!!!○○さーーーーーーーーーんっ!!!!!」

とかこんなん。
ちなみに上記の例は作中で二回ある(ニジケン、リョウマ)。

しかしいくら書き連ねてもifのシナリオの狂気は筆舌に尽くし難く、その全容をあえて体感したいというなら逆におすすめかもしれない。


キャラに関しては賛否両論であり中には「シナリオはゴミだけどキャラは神」という声も聞かれるがその意見には同意できない。

考えてもみてほしい、メインシナリオでこれでもかとキチガイコントを演じてた狂人が支援会話で急にまともなことを言い出しても「何言ってだこいつ」としかならない。
シナリオの出来はキャラの印象に直結してしまうのだ。

当然メインシナリオに多く関わるほど印象が悪くなるのでメインキャラほど好きになれない地獄。

特にリョウマなどはカムイと直接の血縁がないことを唯一知りながらも「本当の家族の元に帰ってこい!」などと抜かしており完全に詐欺師。
このエビのどこに武士道を感じろと?

ただしカムイもその事実も知らされても「じゃあリョウマ兄さんと結婚できるんですね!ヤッター!」としかならないスイーツ脳なのでハッピーエンドなのかもしれない……。


52: 2019/08/25(日) 17:12:20.90 ID:bQ0wV4cW0

アカネイア戦記とティアリングサーガと幻影異聞録と無双は?


56: 2019/08/25(日) 17:13:24.79 ID:g3sTisB40

ifを語るうえでもう一つ欠かせないのがゲーム性の高さ。
シナリオの出来の悪さと比してアンバランスなほど完成度が高いのがifが怪作と言われる所以。

前作の覚醒で非難轟々だったダブルシステムを高陣・防陣として昇華した手腕は素晴らしい。
必要に応じて使い分ける柔軟さが求められ前作とは打って変わって高い戦術性を生んでいる。

このシステムは非常に高く評価され数々の中毒者を生み出した。

またシリーズ作での課題だった敷居は低くしつつも古参の要求を満たすという無理難題に対しても
初心者向けの白夜と上級者向けの暗夜とバージョンを分けてしまうことはアンサーとしてこれ以上ないほどの妙案だったと評価できる。

ただしマップギミックに頼りすぎている面もあり(代表例は暗夜狐マップや風マップなど)敵味方で露骨に不公平感が出てしまう場合もある。
また敵味方のスキルによって能力値が広範囲で変動してしまうため後半にいくほど戦闘予測が立てづらくなり非常に面倒くさい。

行動決定までにかける工数を増やすことで難易度を上げる手法は単にプレイヤーを疲労させるだけでゲーム的な面白さにはつながらない点は批判しておきたい。
また一部の武器の説明が疎かで(例:ビーストキラー 獣特攻、他には弱い←他には弱いって具体的にどう処理されんだよ)戦闘予測が物理的に組めず実質的に初見殺しになっているのは明確な欠点。

さらに攻略パートが軍事行動の表現になっていないためただのパズルゲーに堕しているとも言える。
ゲームという媒体の真骨頂であるストーリーとシステムの融合、調和、相乗効果といったものは皆無。

ifのゲーム性が高いとは単にパズルとしての評価であってゲームという表現手法全体で見た場合の評価は一段落ちるだろう。

ちなみに暗夜の最高難易度ルナティックの手応えと調整は素晴らしい。
新暗黒竜以降に見受けられた能力値の暴力による投げやりな難易度ではなく
能力値自体はハードとさほど変わらないながらもスキルの連携と配置の嫌らしさで難易度を上げているのは評価されるべき。
でも割合ダメージと最大HP減らしてくるのはどうかと思う。

暗夜のルナティックをクリアできれば立派な変態を名乗ってもいいだろう。
これでストーリーさえ良ければ…。

UIは新しい作品だけあって非常に快適。
高速化やターンスキップなども完備されている。


57: 2019/08/25(日) 17:13:47.88 ID:h9hXKXkoF

おまけの中身が知りたくて


58: 2019/08/25(日) 17:13:58.71 ID:y21S03jB0

エコーズはエフィがかわいいよ


59: 2019/08/25(日) 17:13:59.60 ID:AeQOCrTu0

ええやん


60: 2019/08/25(日) 17:14:00.79 ID:eixzRS5I0

暁は?


61: 2019/08/25(日) 17:14:14.11 ID:g3sTisB40

新紋章 総評:B

シナリオ:C キャラ:A ゲーム性:A UI:A

紋章二部のリメイク作。
スーファミ時代は一作で二部構成だった作品を別売りするのは印象が悪い。
一部である新暗黒竜を未プレイでも楽しめると謳っているが説明不足な面が目立ち既プレイでないと厳しいと思われる。
この辺りの悪癖は暁の女神にも表れている。

シナリオは基本的に紋章二部の移植なのだがなぜかアカネイア王国の不祥事を全て隠蔽してしまっている。

アカネイアという腐敗国家の傲慢が一部・二部の戦争の根幹であり大陸の病巣であったことは疑いようがなく、
その部分を描写しなければマルス達の戦いの大義すら揺らがせてしまう大失態である。

小悪党ラングすら庇う意味はあったのか。
ラングの悪行を描かないのにラングとの決戦章のタイトルが悪の巣じゃ初プレイの人は???ってなるのでは。

アカネイアの罪を全て語らなかった弊害としてタイトルである「紋章の謎」も謎のまま終わる謎ストーリーに仕上がっている。
結果的にハーディンが失恋で発狂したせいで英雄戦争が勃発してしまったかのような描写になっているのは不憫極まりない。

またオリジナルストーリーとして謎の暗殺集団との戦いも追加されているが世界観とマッチしていないためすごく浮いている。

マイユニットとして作中に参戦できるがこいつがまた会話にしょっちゅう挟まってくるのでテンポが悪い。
さらにマルスを押しのけて意思決定するような厚かましさも兼ね備え非常に不快。

見ようによってはマルスの功績だとされてた物は全部マイユニちゃんの功績だったんだ~とすら捉えられる原作レイパー。

シナリオを総合的に評価するとボリュームは増えたものの原作のシナリオからは二段も三段も落ちる内容になってしまったと言わざるを得ない。


65: 2019/08/25(日) 17:15:45.78 ID:AeQOCrTu0

>>61
わかっとるやん
リメイクだけやって紋章のシナリオ微妙とか言ってるやつ見るとはっ倒したくなる


62: 2019/08/25(日) 17:14:46.80 ID:BLsXVoLT0

イッチの迸るifへの憎悪で草


63: 2019/08/25(日) 17:14:59.97 ID:g3sTisB40

ゲーム性は良好。
元々が名作だけありシンプルながら十分に楽しめる内容となっている。
オリジナルから追加された要素は武器の三すくみと兵種変更。

難易度は五段階から選べ、ルナティック以上が初めて追加された作品でもある。
その難しさは恐らくトラキア776、ヘクハー、蒼炎マニアックをも凌駕するほど。

ただしその難易度は狂ったような高級装備かつ鬼ステータスの敵を序盤からわんさか出してくるもので
その理不尽さから当初は「これはゲームなのか」「これノーデバッグで数値盛りまくったおふざけモードだろ」などと批判もされていた。

が、それでもクリアする猛者が表れてくると徐々にその絶妙な調整を評価されるように。
SRPGとしての出来は神と言われる所以である。

もし挑戦するならマイユニットの初期設定はガチらないと冗談抜きに詰むので注意。

幻の作品アカネイア戦記が再収録されているのも非常にありがたい。

UIは新しめの作品だけあって非常に快適。
高速化やターンスキップなども完備されている。




スレッドURL: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1566720096/


ホーム > ゲーム >ファイアーエムブレム > ファイヤーエンブレムガチ勢ワイがシリーズ作をガチで格付けしていく


【画像】keyの新作、また頭のおかしいキャラを追加するwwww 【悲報】中国人、野獣先輩でクッソ盛り上がってしまう… 漫画家「この缶コーヒー、写真だけ見てどっちがホットか分かる?漫画家ならわかるんです」 【悲報】作者「高木さん面白いな……ワイもパクリ漫画描いたろ!」ワイ「流石にウケんやろ……」→(画像あり) 【炎上】プロゲーマーが試合中に「お前ダウン症か」と発言 → 謝罪&活動停止へ 初代プレイステーション起動音の製作者「電源を入れたユーザーを怖がらせないことを意識した」 → ゲーマーからツッコミが殺到wwwww 鬼滅の刃のこういうシーンがキツイんだがwwwwwwwwwwwwwwwwww 【アニメじゃない】 取材できた興味がない女性リポーターにロボットを操縦させた結果、ロボアニメ1話みたいな展開に・・・ ラノベ原作アニメ「チート主人公」ランキング爆誕! 1位化け物スギでしょwwww 【悲報】ニンテンドースイッチ向けのあの超大作ゲーム、開発中止か 【悲報】バカ息子、勝手にフィルターを解除し、勝手に『まとめて支払い』を使ってスマホゲームの膨大な請求を発生させるwww…泣きそうだ 【鬼滅の刃】『鬼滅の刃』さん、ガチで背筋が凍りつくシーンを描いてしまうwwwww


 最新記事




 本日の注目ニュース


ホーム > ゲーム >ファイアーエムブレム > ファイヤーエンブレムガチ勢ワイがシリーズ作をガチで格付けしていく


関連記事




0 Comments

Add your comment